アンソロジー「万象」刊行

日本ファンタジーノベル大賞受賞者21人による競作短編集「万象」もついに出ました! 不思議な味わいの面白い作品がてんこもりです。
わたしの「象になりたかった少年」は、14年前の初期企画の際、「象を撫でる」というお題に応じて執筆した作品です。今回、大幅改稿のうえ、参加しました。古代インドのマガダ国の王アショーカは、カリンガ国との戦争での勝利の後、仏教に帰依して国と民に尽くす王になることを誓います。戦争に負けて反省するのではなく、勝って反省したアショーカ王は偉い!
「象になりたかった少年」には、そのアショーカ王が少しだけ登場します。

万象 Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B07LBTSNFX

Copyright (C) 2004-2019 Chise KASUYA. All Rights Reserved.